LIFE AGENT GROUP

ENTRY

Workライフエージェントグループの
ルームアドバイザーの仕事

その部屋とお客様が出会った時、どんな毎日が生まれるだろうか?
想像を膨らませ、一人一人に合った新しい暮らしを提案します。

何でもWebでできてしまう便利な今の時代だからこそ。
家賃や立地、間取りなど、単に希望に合う物件を
紹介するだけにとどまらない。

そんなルームアドバイザーでありたい、と私たちは考えています。

Point
01

趣味や休日の過ごし方、恋バナまで。
お客様との何気ない会話を楽しむことが、よい提案への第一歩です。

引っ越しを検討されているお客様に対し、「ここに住みたい」と思ってもらえるような物件との出会いを生み出す。それがルームアドバイザーの主な仕事です。

たとえ同じ部屋でも、住む人が変われば、その空間での生活は全く異なるもの。だからこそ、ただ物件の特徴を紹介するだけではなく、そのお客様が楽しい新生活をイメージできるように提案することが大切です。

そのために必要なのは、お客様を知ること。どんな仕事をしている?趣味は?休日はどんなふうに過ごしている?理想のお家デートは?など、一見住まいに関係ないお話が、より良い提案に繋がります。お客様との会話を楽しむことが、活躍の第一歩となる仕事なのです。

Point
02

1回の接客は平均3~4時間。
お客様の新居探しを、丸1日かけてお手伝いすることも。

時間や効率などを気にすることなく、いま目の前にいるお客様に寄り添いたい。そう考える当社では、1組のお客様にじっくりと時間をかけて向き合います。1組のお客様の接客時間は平均3~4時間ですが、お客様が抱える不安やニーズによって様々です。朝から夜まで新居探しのお手伝いをしたお客様もいれば、4回のご来店を通じて引っ越しの相談から決意をされるまでサポートしたお客様も。

当社では、ご契約までの時間は重要ではありません。たとえば、日本での生活に不慣れな外国の方なら、日本の文化を知っていただくところから始める。賃貸契約に必要な携帯電話を持っていないご高齢の方なら、携帯電話のご購入からお手伝いする。お客様一人一人の事情やペースに合わせたサービスを提供できる環境を整えています。

Point
03

紹介できる物件に、制限ナシ。
幅広いお客様のニーズにお応えします。

都心を中心に店舗を展開している当社には、近郊エリアでの住まいを探しているお客様が大半。ですが、紹介できる物件に制限はありません。日本全国のあらゆる物件が紹介可能。そのため、「地元に戻ることになって…」「地方に住んでいる友人の引っ越しもお願いしたい」といったご相談にもお応えすることができます。

また、不動産管理も手掛ける賃貸仲介会社のように、自社管理物件を“おすすめしなければならない”なんてこともありません。

幅広いお客様に対し、喜んでいただけるように提案していきます。

ライフエージェントグループに寄せられたお客様の声もぜひご覧ください!

Point
04

事務作業時間を7~8割削減。
分業化・効率化により、残業削減や休日の充実化も推し進めています。

ルームアドバイザーが接客に集中できるよう、業界に先駆けて業務の分業化・効率化を推し進めています。

たとえば、不動産サイト経由やメールでの「この物件を内見したい」「一度店舗で相談したい」といったお問い合わせには、反響センターで対応。新入社員で店頭での接客はまだ難しいスタッフに内見を任せるなどの分業化にも取り組んでいます。また、不動産サイトに掲載する物件の入力作業も、自社開発のロボット技術(RPA)を活用して自動化。他社とくらべて作業時間の7~8割の削減に成功しています。

今後も仕組みの見直しや技術開発を一層推進し、今以上にお客様と向き合える環境を整備するとともに、残業の削減や休日の充実化も目指します。

Point
05

成果=売上や契約件数だけじゃない。
日々の様々な頑張りを給与で評価します。

売上や契約件数などに応じた歩合給があり、高収入が叶うとされている不動産業界。一方で、基本給が低い会社も多く、売上や契約件数が振るわない時には収入が減ってしまう一面も。それゆえ仕事を続けられずに業界を去る人も沢山います。

少なくとも当社で働くスタッフには、安心して長く働き続けられる環境を用意したい。そう考えて、業界平均よりも基本給を高く設定(月給 25.05万~65万円)。また、昇給のタイミングは年2回で、売上や契約件数だけではなく、日常のあらゆる業務をポイント化し、その累計が次回の昇給に繋がる仕組みになっています。

そして、歩合給やボーナスには、個人だけでなく店舗の成果も反映。多角的に頑張りを評価できる、納得度の高い給与の仕組みをつくっています。

※2021年1月時点。随時社員の声を取り入れながら、より良く変更していく考えです。

Point
06

「早く出世したい」も、「今の仕事をずっと」も、アリ。
キャリアプランは、社員の数だけあっていい。

当社では明確なキャリアプランを設けていません。というのも、一人一人の“なりたい自分”を応援したいから。「早く出世したい」「ずっと同じ仕事をコツコツと続けたい」「いつか本部職に就きたい」全てがアリだと思うのです。

実際に、入社9ヶ月で副店長になった人、1年で年収が100万円上がった人、あえて役職に就かずにハイプレーヤーとして仕事を楽しむ人、社内初のポジションに挑戦する人など、様々な社員が活躍中。

今後もいろんなキャリアを用意できるように、会社としては着実に成長を続けていく計画を進めています。新規出店や社内体制強化を推し進めていく中で、店長などのポジションはもちろん、バックオフィス職に就くチャンスも続々と誕生する予定です。